封神演義来週か

進んでるような、そうでもないような。
f:id:konkons:20180517071511j:plain
髪はバーントアンバーで暗くしてみたけど、あまり綺麗に色がのってる気がせず、アンバー系って使わなくなりそう。ボディーも出てしまうし、青系やインディゴで代用出来てしまう気がする。
重色に使うというより単色で使うものと考えた方が良いのかな。
それと左目の違和感が凄いな…。もう少し加筆はするけど、修正できないかもなあ…。



楽しみにしてた封神演義、というかヤンジャンは合併号だった。来週までお預け。

ろくに考察も読んでいないけれど、王天君はどこにいったんだろう。
別行動をしてるのは何かの伏線だと思うのだけど、王天君は星と1つになることを望んでいないとか?
妲己と1つになるってことでもあるんだろうし、王天君は複雑な思いなのかもしれない。

魔家四将編は小学生のころ読んだ時のことをわりとはっきりと覚えている。哪吒が救援に来たとき「面白くなってきた」と思った。
それまではなんとなく読んでいただけだったのが、それから意識して封神を読み始めたきっかけだったと思う。
案外そういう子供は当時多かったのではないだろうか。
読者アンケートも好評だったのではないかと。全部勝手な想像だけど。
封神演義といえば仙界大戦がやっぱり名作だけれど、フジリューにとっては魔家四将編も思い入れがあって、今回の回顧録的な題材に選ばれたのかもしれない。
まあ全部見当外れかもしれない。
構わないけれど。

とりあえず来週が楽しみ。