こんこん

斉藤康次(こんす)です。良い感じの水彩の人物画を描くためのブログ。

昨日の

デッサンと書く勇気はないけれど。
写真にとったのを始めににみたときは何だこれダメじゃんと思ったけど、今見たらそうでもない気がしたので目が腐ってる内にあげとく。
f:id:konkons:20180527222909j:plain
鉛筆たてて形とるの、少しだけわかったことがある。
要は比率をとっても拡縮はズレが大きくなるのでみたままの大きさが一番描きやすい。
横の比率も顔を基準にとると描きやすい。
(自分にとっては)大まかなアタリにしかならない。

大体当たり前のことのような気がするけれど。
デッサン楽しめそうだから時間とりたいなあ。