こんこん

斉藤康次(こんす)です。良い感じの水彩の人物画を描くためのブログ。

昨日のデ

ッドデッドデーモンズデデデデデストラクションは面白かった。まさかあの子があんなことになるなんて。宇宙船が攻撃してからずっと面白いけど、ここのところのクライマックスはおやプンの逃避行を思わせるすいません一話しか読んでません。


デッサン。
f:id:konkons:20180610140230j:plain
f:id:konkons:20180610140249j:plain

一枚目は多分、正味五時間くらい。形をとるのに2週かかったりしたけれど、色々と学び直すきっかけにはなった。ただ講評ではやっぱりここから描き込んでいかなければいけないとは言われたけれど。


二枚目は昨日の二時間半のみのデッサン。結果はともかく、描いてる実感としては先週よりはマシになったかな。出だしはいいから形をとっていくなかでの修正を怠らないようにとのこと。その通りだと思う。


やっぱりクロッキーとデッサンを繰り返してるとそれなりに得るものはあるのかも。ただそろそろ水彩描かないと忘れそうだし、100号は忘れ去られてるし。一日の時間配分をもっと上手くしたいもの。