こんこん

斉藤康次(こんす)です。良い感じの水彩の人物画を描くためのブログ。

昔の絵2

描いたの去年かなあ。

f:id:konkons:20181226130805j:plain

去年で多分一番上手く描けた絵。
これは絵画教室で描いたもので、このモデルさんは教室でも好評で今年も来て頂いていた。
そのあと写真モデルを依頼して、今描いてる絵がその写真から描いてるもの。


なかなか写真から描くのは難しく、このブログでも散々苦戦してると言っている気がするけれど、それは去年自分が描いた絵をはっきりと超えたいという思いもあって。
その過程でデッサンや水彩も色々手法を変えたり、回り道もしていて、結果上達も少しはしていると思う。


去年のこの絵は目の細部だったり、髪の毛だったりに0.3のシャーペンを使っていて、目のほうは特に上まぶたが強すぎてあまり立体感が出ていないと思う。そのあたり今回は直していきたいけれど、まあ今回は写真なので細部が潰れていてそれはそれで上手くいってない。
とりあえず下描きを薄く、色を強く、筆で細かい線も引けるようにして、あとは立体感をどれだけ出せるか、ということになりそう。


バックも、最初は灰色で塗ろうとしていたけれど、服も似たような色なので青のほうが分かりやすいかなと。パターン化しないようにと先生に言われたけれど、まあ作品では初出なので…。


来年いつ頃に終わるかなあという感じ。
まあ頑張るしかないですね。上手くいくかも、と思えてる時が一番楽しい。少しでも理想に近付けるよう努力したいもの。全然進んでないけど。