こんこん

斉藤康次(こんす)です。良い感じの水彩の人物画を描くためのブログ。

クロッキー13回目

今回のモデルさんは難しかった。
あまり普通のよくあるポーズは少なく、変わったポーズが多かった。

だから難易度高かったと書きたかったけれど、これ描いてるの土曜日でもう一回クロッキーやったあとだけど、普通のよくあるポーズでも全然描けませんでしたけどね。

そんなわけで3分から。

f:id:konkons:20190330100723j:plain
f:id:konkons:20190330101108j:plain
f:id:konkons:20190330182744j:plain

5分。

f:id:konkons:20190330184245j:plain
f:id:konkons:20190330183103j:plain
f:id:konkons:20190330183137j:plain

腕あげた状態の絵って特に長さが計れない。
上手く紙に収まらないの多すぎ。

f:id:konkons:20190330183238j:plain

まあ普通に収まらないわけだが。

f:id:konkons:20190330183319j:plain

まだ上手く描けたほう。

f:id:konkons:20190330183348j:plain

まだ面白く描けたほう。

f:id:konkons:20190330183424j:plain

紙におさめようとすると小さすぎるし体は大きすぎるし。

続いて10分。

f:id:konkons:20190330183600j:plain

これが一番上手くいったかなあ。
これでだと厳しいよなあ。

f:id:konkons:20190330183647j:plain

20分。

f:id:konkons:20190330183716j:plain

これも構図で悩んで比率がおかしくて形がとれなくての全然描けないパターン。

f:id:konkons:20190330183908j:plain

描きながら混乱してる感じ。

以上ですが、ようやく650×500の大変さが分かってきてるというか、この大きさで比率をとるの相当苦労しそうな感じ。
多分しばらく描けない。